乳児・子供の頭皮フケやかゆみ・湿疹の原因対策!シャンプー/乾燥匂い気になる

公開日:2017年3月1日
最終更新日:2017年3月4日

子供の頭皮のフケや匂いが気になって、ついつい怒っちゃうことはありませんか?

本当にただ洗い方が雑なら本人が意識すれば良いですが、もっと奥深くに原因があったら、その叱りは大きなストレスとなり、育児の問題として肥大化していきます。

学校の教室でもクラスメイトにいじめられるかも知れません。本人は傷つくことでしょう。

この記事で、子を思う親の気持ちを最大限活かす方法と知識をお伝えします!



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







まずは対策から!今すぐできる3つの対策

詳しい原因については後の方で述べますので、まずは何を始めるべきなのかを理解していきましょう。

単純にフケといっても種類があることをご存知でしょうか?

「乾燥フケ」「脂性フケ」です。このどちらにも通用する対策をまずご紹介します。

1.シャンプー前に自然由来の天然オイルで保湿!

シャンプーで汚れを取るのと同時に皮脂も取りすぎてしまうことが問題になるので、頭皮をカバーできて保湿もできる、肌に優しい天然オイルを使いましょう。

A. 椿オイル

>大島椿 椿油100% 60ml[大島椿 椿油]【あす楽対応】

皮膚の保湿だけでなく、皮脂の補給も同時にしてくれるスグレモノ。

皮脂の主成分であるオレイン酸が含まれていて、肌になじむのが速いのが嬉しいです。

つけて軽く頭皮マッサージして、1分くらいしたらすぐにお風呂へGOできます。

↑↑ふつうにドラッグストアでも取扱があるので、
お買い物ついでに寄ってみてくださいね。^^

B. 馬脂

>馬油100 70ml バーユ 馬油

皮脂が多すぎる乳幼児には、皮脂を抑制してくれる馬脂がオススメ。

人の皮脂に一番近い成分なので、こちらも違和感がありません。

シャンプー前に1回、シャンプーの1時間後にも1回やるとなお良し。

C. ホホバオイル

>【定形外OK】ホホバオイル・オーガニック/50ml【100%天然/無添加/植物性/無農薬/有機栽培/オイリー肌/油分調整/引き締め/ヘアケア/手作りコスメ/手作り化粧品/手作り石鹸/石けん/原料/材料/素材/フェイス/ボディ/スキンケア】

美容室でも取り扱いの多いホホバオイル。

頭皮のクレンジング効果があるため頭がスッキリ爽快になります。

夏場など、汗が日中も滲む場合は頭皮を清潔に保つために使いたいですね。

日中に出たフケや皮膚のカスの除去方法

一般家庭にあることの多いワセリンを厚めに塗った後、オリーブオイルで浮上させて洗い流すという肌に優しい方法があります。

病院処方の薬や保湿剤に頼ってしまうと、薬に依存する肌になることもあるので、なるべく避けたいところです。

2.シャンプーをアミノ酸系に変える or お湯洗いにする

ドラッグストアにあるほとんどのシャンプーは刺激が強すぎます。

ラウリル硫酸ナトリウムなどなど。

ノンシリコンシャンプーにもこちらは含まれていて、頭皮がかゆくなりやすいです。

そこで、低刺激のアミノ酸系のシャンプーに変えてみましょう。

アミノ酸系シャンプーだと見分けられる成分

  1. メチルアラニン
  2. グルタミン酸

この2つのどちらかが含まれていれば、アミノ酸系シャンプーである可能性が高いです。

あるいは、夏場でもない限りはお湯洗いだけにしてみることがポイント。

お湯洗いだけでも汚れの7割は落ちると言われていますから、刺激を与えず皮脂も取りすぎないようになります。

3.爪を切る&食事で栄養補給

子供はついついかゆくなると我慢ができず、自分の頭皮を自分の爪でガリガリ引っ掻いてしまいます。

なので、親がしっかり子供の爪を定期的に切ってあげて、ズタズタな頭皮にならないようにしてあげてください。

特に治りかけの時が一番かゆいので、その時期を耐えられるよう爪を切りましょう。

また、食事面で皮膚の新陳代謝をうながし、毛穴が詰まらないようにすることもフケや皮脂の対策になります。

皮脂抑制 or 皮膚の新陳代謝にオススメの食べ物

  • ゴマ
  • 牡蠣
  • レバー
  • キュウリ

これらは亜鉛やケイ素を含む食物なので、フサフサして清潔な頭皮環境を生み出しやすいです。

逆に、ポテトチップスやコーラなど、甘いお菓子、ジュースは皮脂の過剰分泌に即つながりますので注意が必要です。

子供にとってはついつい口に入れたいものですが、子が泣いても親がしっかり間食の管理をしてあげないと頭皮環境が根本から改善されません。

親が食べていると子供も食べたくなるので、まずは自分から間食をキュウリの味噌漬けに変えるなど、意識改革が必要です。

当然ながらツルンと汚れが毛穴からスムーズに出てきてシャワーで落ちるのであれば、匂いもしなくなりますから、親の肩の荷も少し軽くなることでしょう^^

そもそも子供の頭皮のフケやかゆみの原因は?

 

やっと戻ってこれました、フケや頭皮のかゆみ、時には赤みやカサブタにもなる原因をご紹介します。

まず、「乾性フケ」と「脂性フケ」の違いについて。

乾性フケ

文字通り、頭の皮膚がカサカサに乾燥するから起きる症状です。

皮膚の角質と呼ばれる表面の部分がはがれやすくなり、パラパラと落ちてしまいます。

中学校のブレザーとかに白く目立ってしまうので、子供は周囲の目にストレスを感じやすいです。

そもそも思春期までの間に子供は年々皮脂量が減っていくので、乾燥しやすいんです。(乳児は逆に異常に皮脂が出ます)

だから保湿となるよう、シャンプー前に天然オイルでの頭皮マッサージを心がけて、水分量をカバーしてあげないといけません。

ただでさえ肌のバリア機能が大人よりも未成熟な段階ですから、保湿には徹底的に力を入れましょう。

また、シャンプーが洗い落としきれていないことが原因な場合もあります。これは、すすぎの時間が短すぎるためです。

お風呂の桶に湯を流しっぱなしにして、子供に髪をすすぐ手本を見せてあげて、習慣づけるようにしましょう。

脂性フケ

こちらも文字通り、皮脂が出過ぎるために起きるヌメっとしたフケや気になる匂いの症状です。

皮脂が毛穴に詰まってしまい、「マラセチア」というカビが繁殖し、皮膚に異変をもたらします。

  • 赤み
  • 湿り気のあるフケ
  • カサブタ

これらは脂性フケの原因である、皮脂が毛穴につまることでおきます。

なので、毛穴がスッキリするように、よくお湯ですすいであげることと、食事で皮膚の新陳代謝が活発になるようにしてあげることが大切です。先ほど挙げた食事を意識してみてくださいね^^

赤ちゃんは「乳児湿疹」、子供~大人は「脂漏性皮膚炎」

乳幼児は皮脂の分泌が強く、どうしても頭皮が不潔になりがち。

酷い時は頭皮だけでなく眉毛や耳の後ろまでブツブツができてしまうことも。

かゆみがあまりに大変な場合は、病院(小児科)で医師からステロイドなどのかゆみ対策となる薬や、保湿用にヒルドイドというローションを処方してもらうのも手ですが、頭皮環境を守るだけなら、幼い時に薬に頼りすぎないようにしたいものです。

赤ちゃんの乳児湿疹に!頭皮を洗う時のコツ

お湯で頭皮をジワ~とふやかしてから、やさしく指の腹で洗ってあげましょう。

子供~大人の場合は「脂漏性皮膚炎」という、黄色いかさかさしたものがびっしり頭皮に出てくるような症状があります。

こちらも原因は同じで、皮脂が多い割に保湿が少なく、角質がはがれて毛穴を詰まらせてしまうためにカビがウジャウジャと繁殖しちゃうことが問題です。

ある程度の年齢になったら医師の処方箋に頼るのもアリですが、長い将来を見据えて根本的な改善をしていこうと考えたら、最初に挙げたシャンプーの変更やお湯洗い、食事改善などを意識してください。

匂いは特に人間関係に大きな影響を及ぼしますから、子供のコミュニケーション能力の成長も心配したいところです

食事改善、すすぎの徹底、天然オイルでの保湿。これらに優先的に取り組むのが先決です。

それでも難しい場合は病院を訪ねてみてくださいね。

さらにできる!頭皮のフケ・かゆみ・匂い対策

ここからはオマケで実施してほしいことを書きます。

1.紫外線防止

頭皮の角質を弱くさせる悪影響を持つのが強力な直射日光による紫外線です。

症状が強い時期や真夏日などは、なるべく帽子をかぶらせたり、屋内にいるようにしましょう。

2.ドライヤーの徹底

生乾きはカビ(常在菌)増加の原因の元になります。

お風呂上がりの濡れた髪はきちんと最後まで乾かし、天然オイルを再度塗って、寝ている間も清潔に、だけど保湿もされているようにしましょう。

3.アトピーの方は早めに医師へ相談を

あまり薬には頼るなというニュアンスでお伝えしてきましたが、アトピー性皮膚炎の方はスタート時点での皮膚のレベルやアレルギー耐性が異なりますので、下手な考えよりも継続的に肌を見せられる医師を見つける方が先決です。

特に子供の「脂漏性皮膚炎」はアトピーも加わると相当グロテスクな惨状になりますので、本人も強いショックを受けてしまいますから、お早めに。

以上の方法を用いて、赤ちゃん・子供の健やかな頭皮環境を見守ってあげてください。

関連記事:体育祭でモテる髪型アレンジ!

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

10代, 乳幼児-児童, シャンプー, 中学校, 匂い, 季節, 小学校, 幼稚園-保育園, の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)