部活や夏の汗で髪がパサパサに傷みうねり広がる!頭皮臭い対策にスプレー?

公開日:2016年6月7日
最終更新日:2016年6月28日

IMG_9910

部活や運動で夏にたくさん汗をかくと、髪がベタベタする、濡れるうねるくせ毛がひどくなる、塩がつくなど、色々な髪のトラブルを引き起こしますよね><

また、頭皮の臭いが気になるという方もいるはず。

こうした悩みは全部、毎日のケアで解消しちゃいましょう!



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







外出先でも使える基本の汗対策

①汗をかいたらすぐに拭く

1d809b54f7adb03b47c7959059450ccd_s

こまめにタオルを使って汗を拭きましょう。

決してゴシゴシと力を入れず、タオルが頭皮に優しく触れるような感覚で拭いていきましょう。

②額にベビーパウダーをつける

汗で濡れる事で、うねりやくせが出やすい前髪対策として、額にベビーパウダーをつけましょう!

ベビーパウダーが汗を吸い取ってくれるので、前髪がくっつかずサラサラの状態をキープしやすくなります。

ジョンソン ベビーパウダー

j510310h_l

出典:http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/j510310h/

③ハードスプレーをかけたコームで髪をとかす

624e8bbcea7cb9b7c8dedfc81ad04afe_s

ハードスプレーをコームにかけて髪をとかすと、ハードスプレーが髪の表面をコーティングしてくれます。

特にうねりやくせが出やすい方は、先にブローもしくはアイロンで髪を伸ばしてからコームでとかすと、より効果的☆

毎日のシャンプーを見直そう

5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_s

髪のトラブルの原因である汗を洗い流すシャンプーは、とても重要です。

そこで、正しい手順でしっかりと汗を洗い流しましょう!

①ぬるま湯で汚れを落とす

いきなりシャンプーを髪につけるのではなく、まずはぬるま湯で髪全体を濡らし、汚れを落としましょう。

ぬるま湯で汚れを落としておくと、よりシャンプーの効果を引き出せます!

②シャンプーで頭皮を洗う

シャンプーは泡立てて、髪だけでなく頭皮を洗いましょう。

爪を立てると頭皮が痛むので、傷をつけないよう指の腹で洗うのがポイント☆

より頭皮の環境を綺麗にしたい!という方には、炭酸シャンプーがオススメです。

ナプラ インプライムソーダシャンプー

img65933516

出典:http://item.rakuten.co.jp/momotaroucrub/na-0057/

炭酸シャンプーに含まれる炭酸ガスは、毛穴の汚れを落とし、血液の流れを促進させてくれます♪

③しっかりとすすぐ

シャンプーが残っていると、臭いの原因になってしまいます。

そこで、すすぎ残しがないように、丁寧に時間をかけてすすぎましょう。

また、汗が気になるからと1日に何度もシャンプーをするのも、逆効果です。

皮脂の過剰な分泌を引き起こしてしまうので、シャンプーは1日1回、夜のみとしましょう。

どうしても汗が気になる場合は、ぬるま湯だけで洗ってください☆

ドライヤーの使い方を見直そう

e2490e1eaa75319a81f177b13c9f18d9_s

ドライヤーで髪を乾かす際には、頭皮も乾燥させる事を意識しましょう。

しかし、高温のドライヤーで乾かすと、また汗をかいてしまいます。

そこで、低温もしくは冷風を使って、ゆっくりとドライしましょう。

また、高温のドライヤーだと、早く乾かせる分、髪の水分が蒸発しやすくなります。

蒸発により、髪の水分量が低下すると、汗でうねる、くせ毛がひどくなるといったトラブルの元となるので、気をつけましょう。

髪の水分量の維持には、髪の保水率を高めるマイナスイオンが発生するドライヤーを使うのもオススメです!

サロニア モイストイオンドライヤー

img63366935

出典:http://item.rakuten.co.jp/kobe-beauty-labo/salo-dry-01/

関連記事:夏以外にも役立つ!正しいヘアケア法

スプレーを使った臭い対策

397257

気になる臭いを今すぐ消したい!時には、デオドラントスプレーが便利☆

でも、ボディ用のデオドラントスプレーを髪や頭皮に使ってはいけません!

実は頭皮は、とてもデリケートなんです。

ボディ用のデオドラントスプレーをかけてしまうと、かぶれ、湿疹といったトラブルが起こる可能性もあるので、絶対にやめましょう。

そのため、頭皮用として販売されているスプレーを選びましょう。

リーゼ ヘアリフレッシャー シャンプーの香り

e076046h_l

出典:http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e076046h/

シャンプー、ドライヤーは毎日使うものですよね。

その使い方次第で、汗によるトラブルに負けない、健康的な髪は作れるんです♪

汗をかいた後の対策と毎日のケアの両立で、サラサラの髪をキープしましょう!

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

10代, スポーツ, ヘアケアアイテム, 中学校, 季節, , 高校 の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)