BBQ・タバコの煙は髪に悪い?ニコチンで細くなる?匂いを消す方法はスプレーシャンプー

公開日:2016年6月7日
最終更新日:2016年6月28日

0I9A6345ISUMI

BBQや煙草の匂いが髪につくと、なかなか取れませんよね…。

そんな嫌な臭いを簡単に取る手作りスプレーや、ドライヤーの使い方、事前のケアの仕方をご紹介します!



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







手作りスプレーによる臭い対策

①重曹を使った手作りスプレー

作り方→水1カップに重曹小さじ2杯を混ぜるだけ。

パックス重曹F

0I9A6345ISUMI

出典:http://item.rakuten.co.jp/cosmebox/j4904735054511/

②シトラスを使った手作りスプレー

a1230_000027

作り方→レモンやライムといったシトラスの皮と水をスプレーボトルに入れて、20分程度置くだけ。

どちらの手作りスプレーも、匂いが気になる部分にスプレーするだけでOK。

ただ、濡れた髪は匂いがつきやすい状態なので、スプレー後はしっかりと髪を乾かすのがポイント☆

また、嫌な臭いを消すために、市販のヘアスプレーや香水を使う方もいます。

しかしこれでは、BBQや煙草の匂いとヘアスプレーや香水の香りが混ざり合ってしまうんです!

その結果、余計不快な匂いになってしまった…となる事もあるので、絶対に使わないようにしましょう。

関連記事:汗の匂いが気になる方はこちら

ドライヤーによる匂い対策

ae955cf6796fc4390c7c77dae8b2e9de_s

匂いの原因である髪に付着した粒子を、素早く取り除くならドライヤーです!

ドライヤーの風を髪全体に行き渡らせて、髪と髪の間に入った粒子もしっかりと取り除きましょう。

ただ、BBQを行う屋外の場所では、なかなかドライヤーを使えませんよね…。

そんな時は、うちわや扇子で髪に風を送って代用しましょう!

事前に取り組みたい煙対策

①シャンプーでダメージケア

傷んだ髪は、キューティクルが開いている分、健康的な髪よりも表面積が広くなっています。

そうすると、匂いがつく面積も広くなってしまいます。

そこで、ダメージケアシャンプーを使って、傷みをケアしておきましょう。

アロマキフィ ダメージケアシャンプー

kifi-nh1304101

出典:http://item.rakuten.co.jp/bikenshop/kifi-nh1304101/

②ヘアスプレーで髪をコーティング

最近では、髪に匂いがつきにくくなるヘアスプレーが販売されています。

そのヘアスプレーで、事前に髪をコーティングしておくと、匂いがつきにくくなります。

ベビーベール ヘアフレグランス フローラルシャボン

e419480h_l

出典:http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e419480h/

③髪をまとめる

IMG_2773ISUMI

髪をまとめると、その分だけ匂いがつく面積を減らす事が出来ます。

そこで、お団子など髪をコンパクトにまとめる事ができるヘアスタイルがオススメ☆

BBQの煙による影響は匂いだけで、髪質や頭皮には関係ないですが、喫煙は髪質や頭皮にも関係するんです!

髪が細くなったり抜け毛白髪が増えたりするので、健康的な髪を目指す方は注意しましょう。

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

イベント, ヘアケアアイテム, シャンプー, スプレー, バーベキュー, 休日, 会社員 の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)