髪質が変わる女のストレス抜け毛・薄毛対策!パサパサ髪を綺麗にしたいなら

公開日:2016年7月14日

3a5bfc9ea47a9494e1972371494c5253_s

ストレスは髪質を変えてしまうほど、大きな影響を与えると言われています。

最近抜け毛、白髪、細毛が増えてきた、髪がパサパサになってきた、薄毛になってきたという方は、ストレスが原因でしょう。

また、髪が茶色くなってきたというような、色の変化がストレスによって起こる方もいます。

こうした髪のトラブルは日々の生活を見直し、ストレス解消する事で改善しましょう!



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







ストレスが髪に悪影響を与える理由とは?

stress_woman

強いストレスは、自律神経のバランスを乱してしまいます。

自律神経のバランスが乱れると、血液の流れが悪くなります。

そうすると、髪や頭皮に必要な栄養や酸素を届ける事が出来なくなってしまいます。

その結果、頭皮の細胞や血管は弱ってしまい、抜け毛や薄毛に繋がるのです。

関連記事:ストレスによる切れ毛の改善はこちら

ストレスによる髪のトラブル対策

①自律神経の乱れを整える

2a66bca9e43085131b3dae7e3d34fbfc_s

朝起きたら、コップ1杯の水を飲む習慣をつけましょう。

これだけで自律神経のバランスを整える事ができ、1日を快適に過ごせます。

また、鼻から空気を吸って口から吐く、腹式呼吸を行うのも効果的です。

②リラックス出来る時間を作る

bsPAK85_nobiwosuruOL1292

仕事中などにストレスを感じたら、リラックス出来る時間を作るようにしましょう。

軽い運動をしたり、ガムを噛んだりして、気持ちを切り替えましょう。

もし仕事柄なかなか席を立てないという時には、座ったまま伸びをするだけでもOK☆

③寝る前にストレッチを行う

5c6e5a2201658adfc003edf9170190ae_s

寝る前にストレッチを行うと、ストレス解消に加え質の高い眠りに繋がります。

髪が成長するのは眠っている時間なので、質の高い眠りは健康な髪を育むためにはとても重要です。

そこで、寝る前に深呼吸をしながらストレッチを行いましょう。

ストレッチの内容はこわばった筋肉をほぐせるものなら、何でも構いません。

自分が気持ち良いと感じるストレッチを、ゆっくりと10分程度行って下さい。

④寝不足にならないようにする

2a9b53ef6e0a9a76b6791f30e0e55fdc_s

寝不足が続くと髪や頭皮は、必要な栄養や酸素を受け取れなくなってしまいます。

この状態では、せっかく髪が生えてきても、細毛になってしまいます。

そこで、寝不足にならないよう、毎日きちんと睡眠時間を確保しましょう。

ただし、必要な睡眠時間には個人差があります。

しかし、眠りに入ってからおよそ2時間が深い眠りとなる点は同じです。

この2時間を、成長ホルモンが分泌される午後22時から午前2時の間に当てはめましょう。

⑤頭皮マッサージを行う

hair_head_massage

頭皮マッサージはストレス解消に加え、頭皮の血液の流れを促進する効果も期待できます。

指の腹を使い、こめかみ→前頭部→頭頂部→後頭部の順番でもみほぐしましょう。

特に道具は必要ないので、仕事の休憩時間に行うのもオススメです☆

関連記事:ストレス解消につながるヘッドスパはこちら

どんなケアをしてもパサパサ髪が治らない!という女性は、ストレスが原因かもしれません。

そんな時は、是非これらの対策を実践してみて下さい!

また、ストレスを感じたら溜めこまずに解消する事も、心がけておきましょう。

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

20代, 30代, 40代, 50代, ヘアケアアイテム, 仕事, 場所-シチュエーション, 色-カラー, 白髪, 自宅 の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)