ひどい枝毛裂くのはNG?カットする前にトリートメント・シャンプーなどのケア対策を!

公開日:2016年10月1日

5ad96921802d8164a4445c80163a13b4_s

枝毛や切れ毛を見つけたら切る!もしくは裂く!という処理をしていませんか?

しかしこれでは、枝毛や切れ毛の原因である髪へのダメージを解消することにはなりません。

つまり、原因を解消しなければまだまだ枝毛や切れ毛は出来てしまうということです。

そこで、枝毛や切れ毛の原因を解消し、ケア対策を行うようにしましょう!



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







枝毛や切れ毛の正しい処理の仕方は?

枝毛や切れ毛が起こっている髪は、内部まで傷んでいる状態です。

しかし枝毛や切れ毛をそのまま放置していると、どんどん広がっていってしまいます。

そこで、傷んでいる毛先を5cmほどハサミでカットしましょう。

この時に、断面が真っすぐになるように切るのがポイントです!

斜めになってしまうと、そこからまた枝毛や切れ毛になる可能性があります。

もしどうしても上手く真っすぐに切れない!という方は、美容院に行ってプロにカットしてもらいましょう。

貝印 ヘアカットハサミ(キャップ付)

img61403700

出典:http://item.rakuten.co.jp/charmbeauty/10001373/

シャンプーによるケア対策とは?

シャンプーは、大きく2種類に分ける事が出来ます。

それは、高級アルコールシャンプーと栄養豊富なシャンプーです。

高級アルコールシャンプーは、手に入りやすく、洗浄力の高さが特徴です。

しかし髪に必要な水分や脂質まで、洗い流してしまい、枝毛や切れ毛の原因になることがあります。

そこで、高級アルコールシャンプーを使っている方は、栄養豊富なシャンプーに変えましょう。

栄養豊富なシャンプーはアミノ酸系シャンプーと呼ばれています。

そんなアミノ酸系シャンプーの中でも、特に髪の傷みを治す働きを持つシャンプーが、ケア対策に効果を発揮します!

リトルサイエンティスト トイトイトーイ ダメージケアシャンプー

toitoi-sh400_1

出典:http://item.rakuten.co.jp/nakano-d/toitoi-sh400/

トリートメントによるケア対策とは?

枝毛や切れ毛のケア対策には、シャンプーと同じアミノ酸系のトリートメントが効果的です。

アリミノ ケアトリコ トリートメント

rcaret-tr-th230_1

出典:http://item.rakuten.co.jp/nakano-d/rcaret-tr-th230/

しかしせっかくアミノ酸系トリートメントを使っていても、頭皮にまでつけてしまうと毛穴を塞いでしまいます。

そうなると、髪に必要な栄養素が運ばれなくなってしまいます。

そこで、頭皮につかないよう、根元から毛先に向けてつけていきましょう。

また、すすぎ残しがないように、しっかりと洗い流すことも重要です!

関連記事:より詳しい切れ毛の改善・対策ケアが知りたい方はこちら

シャンプーやトリートメントを見直してもまだ、枝毛や切れ毛がある場合、ストレスやドライヤー、ヘアアイロンによるダメージが考えられます。

そこで、ストレス解消を心がけたり、出来るだけドライヤーは髪から遠ざけて使う、ヘアアイロンの使用は短時間にするといったことにも取り組んでいきましょう。

関連記事:ヘアアイロンの正しい温度設定はこちら

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

ヘアケアアイテム, 場所-シチュエーション, シャンプー, トリートメント, ヘアマスク, 自宅, 若く見られたい, 身だしなみ-エチケット の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)