美容院ヘッドスパ効果はどれ位の頻度で持続する?白髪も?炭酸スパの違い

公開日:2016年6月7日
最終更新日:2016年6月28日

ヘッドスパとは、温水シャワーを利用して、頭皮と髪の健康を促進する頭皮マッサージです。

頭皮や髪の不調はストレスからくることも多々あります。

また、頭皮は髪のみと繋がっているものではありません。

見落としてしまいがちですが、頭皮は顔とも繋がっています。

つまり、頭皮を刺激することは顔のむくみ防止や目の疲れ改善にも繋がるのです。

この効果もあり、今ヘッドスパは大きなブームを迎えています。



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







ヘッドスパの効果は約1週間程度持続する

supa

髪触り目の疲労回復むくみ防止などの目に見える効果は約1週間程度の持続となります。

しかし、老廃物の除去や頭皮の健康促進に関しては1ヶ月程は続きますので頭皮や髪の健康のためにヘッドスパをするのであれば1ヶ月に1回程度通うといいでしょう。

ヘッドスパの効果を少しでも長持ちさせるコツ

heasutairu

トリートメントをじっくりと染み込ませたあとにレンジで蒸したタオルでグルグル巻いて5分ほど置きます。

これをすると髪のツルツル感が持続します。

しかし、ドライヤーで髪を乾かす際には留意しておくべき点があります。

なかなか乾かないからといってドライヤーを髪に近づけてしまう事はありませんか?

ドライヤーの熱は髪を傷ませてしまう原因になってしまいます。

せっかくヘッドスパをしてもドライヤーの使用方法によっては髪のツルツル感が損なわれてしまいます。

ドライヤーの熱の当てすぎには注意し、髪を乾かす際には途中から冷風に変えましょう。

ヘッドスパは白髪予防にもなる!?

siraga

ヘッドスパは頭皮と髪に栄養を与える行為です。

そのため髪質改善や発毛、育毛効果も期待できます。

そしてヘッドスパを行うことにより白髪も生えにくくなります。

白髪になる原因は何も加齢だけではありません。

頭皮の血流の悪さや栄養不足も白髪になる要因になり得ます。

最近はストレス社会ということも相まって、若白髪で悩む人も増えてきたと言います。

白髪が出てきてしまうと、染めるや場合によっては医師に相談する、などの対処を行う人もいるかと思いますが、ヘッドスパを行うのも有効な対策法の一つなのです。

炭酸ヘッドスパはパワーが違う!

tannsann

ヘッドスパについて興味がある人であれば、「炭酸ヘッドスパ」という言葉を目にしたことがある人も多いと思います。

炭酸ヘッドスパは炭酸水でトリートメントをしながら頭皮のマッサージを行うものです。

ただ炭酸がつくだけですが、ヘッドスパと炭酸ヘッドスパには違いがあります。

炭酸ヘッドスパは普通のヘッドスパに比べて頭皮や髪の汚れを落とす力が強いです。

いくら毎日シャンプーやリンスをしていても、私たちの髪には古い角質や老廃物、シャンプーの残りカスなど多くの汚れがついています。

頭皮に老廃物などがたまってしまうと顔がむくんでしまったり、頭がこってしまったりします。

炭酸はタンパク質と付着する性質があるので、、普段のシャンプーでは落とせない汚れでも炭酸ヘッドスパであれば瞬時にはがすことができるのです。

もし、頭皮や髪、顔に不調を感じているのであれば、炭酸ヘッドスパを推奨します。

 

ヘッドスパは単に頭皮や髪に栄養を与えるだけではありません。

その栄養が与えられたことによって受けられる恩恵は思っているよりも多いのです。

気持ちよくて、健康にもよくて、キレイにもなれてしまうヘッドスパ。

この機会に是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

⇒ヘッドスパとダブルで実践すれば最強!?小顔に見える髪型を解説!

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

トリートメント, 白髪, 美容院-サロン, 美魔女, 若く見られたい の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)