【歌う夢占い】小さな声・大きな声・カラオケの意味とは?

公開日:2017年4月12日

歌う夢は自分の気持ちをうまく表現したい、自分の魅力を最大限にアピールしたいという気持ちの表れです。



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







《よい暗示>吉夢

●最初は小さな声で歌っていても、だんだんと大きな声で歌うようになる夢

自分にもできるはずという自信の表れです。

そうして自分自身を励ましていると言えるでしょう。

●気持ちよく歌っている夢

うまくいきそうにないと思っていたことが好転する暗示。

あきらめるのはまだまだ早いです。

·上手に歌が歌える夢

恋のアタックが成功したり、思いがけないラブチャンスに恵まれる暗示。

勇気を出して行動する価値がありそう。

·どこからか美しい歌声が聞こえてくる夢

タイミングよく幸運が訪れる兆しです。

※警告夢

·最初から大きな声で歌っている夢

自分の気持ちがなかなか相手に伝わらない、感情を表に出したいのにうまくいかないということへのもどかしさの表れです。

·合唱している夢

もっとチームワークを大切にせよ、という警告。

·うまく歌えない、途中で音程がはずれる夢

意中の相手に素直に気持ちが伝えられないことへのジレンマを表しています。

●カラオケで歌う夢

まわりから注目されたい、好感を持ってほしいという気持ちの表れ。

けれども、自分ばかりが歌っていたら、人間関係のトラブルへの警告でもあります。

★アドバイス

警告の夢を見たら、どうすればスムーズなコミュニケーションが図れるか、じっくり考えて
みて。

人づき合いのうまい人の言動を參考にするのもいいでしょう。

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

占い, 夢占い の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)