【動けない夢占い】金縛りの夢の本当の意味とは?

公開日:2017年4月9日

動けない夢は心の中に葛藤があることを表しています。

本当はこうしたい、こうありたい、こうであってほしいという思いがある一方で、そうできないことへのもどかしさ、そうすることへの不安や恐れが、そうした夢となって現れるのです。



スポンサードリンク






 

 


 

 


 

 




スポンサードリンク







<警告夢>

●身動きのできない場所で苦しい思いをしている夢

あなたの立場が不利になったり、ピンチが訪れる可能性を示しています。

●身体が凍りついたように動けなくなる夢

自分から困難を引き寄せたり、自分の考えに執着して前に進めないことへの警皂す。

●身体がだんだんと固まって動けなくなるような夢

自分で自分の行動を無理にセーブしたり、引っ込み思案になっているサイン。

●夢の中で動けなくなっていたり、目が覚めたように感じるのに身体が金縛りに遭ったように動けない夢

不安や葛藤があり、かなりのストレスになっているのかもしれません。

もっと自分を大切にし、いたわってあげる必要があるでしょう。

★アドバイス

このような夢は、精神的な疲労だけでなく、肉体的疲労が強くなっている場合に見ることが
あります。

いずれにしても,心身の健康状態がよくなかったり、バランスが失われている可能性が。

しっかりと保養を取り、心身を休めてエネルギー補給をしましょう。

また、このような夢がたび重なるようなら,病院で健康診断するなり、医師に相
談するのが賢明です。

たかが夢だからと軽く考えず、心身が発するサインを見逃さないようにすることが大切です。

Sponsored Link

当サイトでは夢占いの記事を毎日アップしています!

占い, 夢占い の人気記事 

Sponsored Link

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)